韓医院 韓薬

スポンサーリンク

韓医院で針とカッピング治療

お見苦しい写真で申し訳ありません(-_-;)

韓国ではたくさん見かける韓医院
私達も、肩こりや腰痛で針やカッピングしてもらったり、韓方薬作ってもらったりしています。医院にもよりますが、問診してもらい触診や舌診、脈診などをした後、先生のお見立てを話されます。多少の韓国語が要りますので、通訳がいるとよいと思います。インフォメーションであらかじめ通訳が必要なことを話しておけば、電話通訳など何かしらの手段をとってもらえました。

大まかな話だけなら分かるので、腰痛だとか頭痛、膝痛、肩こりなんかはジェスチャーでも分かりますし、翻訳機使えば簡単に分かってもらえます。あとは筆記で漢字が分かる先生もいらっしゃいますし。

私達は肩こり腰痛、娘47は頭痛。これを針とカッピングとお灸で治療してもらいます。1時間ほどで15000W~2万W。保険はきかないので自費です。病院にもよります。

一度、食べすぎて胃の消化が悪すぎだったので針治療してもらいましたが、15~20センチある針を胃にズブズブ刺されたんですが、さすがに見ることはできず、写真も怖くてとってもらいませんでした。けど効き目は速攻です。

韓方って効き目がゆるやかとか、長いことかかるとか思ってたんですが、自分にあってると速攻効くんです。

日本でも、漢方薬局で薬剤師さんに処方してもらって飲んだ更年期障害の(めまい&のぼせ)薬が数回飲んでバッチリきいてスッキリしたので、韓方も試したいと思ってました。

年配の方ばかりのイメージでしたが、捻挫して針治療してる若い女の子たちも居ましたし、気軽に訪れてる感じが羨ましいです。

 

韓方薬飲んでみた

以前、ソウルの京東市場の韓医院で処方してもらった韓薬がバッチリ効いたので、プサンでも作ってもらいました。

ソウルの時は、頭痛を何とかしてもらいたいと言って、購入しました。娘47が頭痛持ちで痛み止めが欠かせなかったのが、今は年に10錠飲むか飲まないかぐらい。昔は、暑さで頭痛、雨で頭痛、冷えて頭痛。年中痛み止めが必要だったんです。

ただ、高いんです韓方薬。30万Wくらいはします。30日分ありますが。

今回はプサンで韓方薬買いたい。娘47が、気になるのが子宮筋腫。薬で小さくできないかなぁ? あと、いつもしんどいし、頭の中が重い感じ。

で、上の写真の1箱が出来て持ち帰ったもの。1箱で7キロありました。
抽出液とかかれたパックが60個。朝夕食後に毎日飲んで30日分で30万W。毎回1パックをレンジでチンして飲む。まずくはない。

今回は、ハッキリ効いた~!って感じはなくて、昼寝が短くなった。胃の消化不良が感じなくなった。くらいです。子宮筋腫は次回の検診でどうなったか確認します。あ!生理が毎月きて痛みがなくなった。のもありました。ということは、結構効いてるみたいですね。

韓国の韓方薬と韓医院なかなか気に入ってます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました