スポンサーリンク

ココナッツオイル

スポンサーリンク

ココナッツオイル

タイのココナッツオイルがいいと、家の近くのアロマのお店の人に言われてたので、どこかで買おうと思っていた。

このココナッツオイルを、母68はよく飲んだり体につけたりしていました。娘47は匂いが甘いので少し苦手だったので、日本では使ったことがないです。

下見旅での最終週、そろそろ買い物すませようという事になり、ココナッツオイルをどこで買おうかと考えた。スーパーでも市場でもドラッグストア・・・どこでもあるので余計に悩む。ネットで口コミを見て探してみると、ありました!ここがいいとの情報が!!

旧市街のお寺の横にお店があると。さっそく行ってみました。

Wat Phan On ←お寺の名前です。

そのお寺の西隣。旧市街の真ん中 東西の大通りなのですぐに分かりました。専門店のようでココナッツオイルだらけ。食べれる製品なのでつけても安心だそうです。観光客が入ってきてたので有名店のようです。

色々買ってみました。

写真左の大きいボトルは500ml入りで350B(千円ちょっと)
真ん中のパウチはおまけに頂きました。旅行に1回分としてよさそう。
右の金色のは、上のふたを開けると、転がるボールがついていて、オイルがリップクリームになったり、ちょっと乾燥した所につけたりできる携帯用オイルです。

チェンマイでは暑かったので液体でしたが、日本に帰ると寒さのため白く固まりました。

温めて溶かしながら使っています。溶かしたり固まったりを繰り返しても大丈夫だそうです。オイルについていた、日本語の説明書に書いてありました。

25℃以上ないと溶けないそうで、夏以外は違う入れ物に入れないとポンプ式では使えません。

娘47は匂いが苦手だったのですが、体に毎日塗ってると、だんだん好きになってきたんです、この香りが。顔だけは無理だろうと思ってたんですが、いけそう。このオイルはサッパリしてるので、春の乾燥の季節、顔は他のオイルを使っています。

ちなみに、母68も娘47も洗顔後はオイル1個のみ使用です。化粧水とかクリームなどは塗ってません。

娘47は、体は年中ココナッツオイルに決定。顔は暑い時はココナッツオイル、春秋冬はモリンガオイルで決定。

母68は、顔は年中モリンガオイル。体はココナッツオイル。

2人とも、安上りの楽々お手入れです。化粧道具の旅したくも楽々です。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました