スポンサーリンク

モリンガオイル

スポンサーリンク

モリンガオイル

このモリンガオイルは、ワロロット市場の中のインド人のボンベイというお店で購入。ワロロット市場1階にあります。

30mlで80B
120mlで300B
400mlで800B   多くなるほど安くなります。

精製品なのか?匂いもなく、冬や乾燥の季節にはよさそうなボッテリ感。

↓ こちらは、チェンマイ駅近くの高級モリンガオイルのお店

↑ 門は閉まってますが、鍵は開いてたので中に入って庭で待ってました。

↓ コチラがお店になってる建物。
働いてる方たちがウロウロしてたので、オーナーに連絡してもらいました。
事前に電話してたのより早く着いてしまったので。

コチラ工場直売所のようなお店の モリンガオイルは高級品。
電話して予約しないと、突然行っても人がいないので、上の写真内にある電話番号に電話して行った方がいいです。簡単な英語で十分通じました。

写真はモリンガ石鹸 モリンガパウダー
モリンガオイル100mlで850Bと15mlは忘れました。

ここのオイルは匂いが強い!精製してないオイルだからか? 娘は無理みたいです。ワロロット市場の安い方(精製品の無臭の)で十分です。

母は気に入って、顔に年中使ってるみたいです。かなり濃い感じで、ネットリしてるので乾燥肌の方にはピッタリみたいです。

モリンガオイル日本で買うとすごく高いので、チェンマイに来られたら是非買って使ってみてください。

場所がチェンマイ駅の近くで不便ですが、Grabを使うとお店まで行けます。チェンマイ駅近くの Upper Class Cafeで、チェンマイで有名な マンゴーチーズケーキ も食べれますし、美味しい物食べて心を満たして、キレイになるようにモリンガオイル塗って見た目も美しく。半日遠足コースおススメです。

↓ good coffeeのすぐ北です。good coffeeまで車で連れて行ってもらえば、charoen Muang soi4 の道へ入ってすぐ左側(この↓地図では)に、Lanna harb shop という上の写真の看板もありますのですぐ分かります。事前の電話予約は必須です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました