スポンサーリンク

チェンマイ エアアジアの出発時間大幅遅れ

なんかあるのよLCCのエアアジア
スポンサーリンク

エアアジアはナゼかイロイロ問題ありですが、
安いので、こういうものだと思って使ってます。

タイのチェンマイよりサワディーカー(^^)/

タイに避暑って言えるのかな?
暑い日本を避けて、雨季のチェンマイに来ています。

今回も、格安航空会社(LCC)のエアアジア。

去年の避寒時は、座席のダウングレード(T_T)

前回のエアアジア、ダウングレードの記事は⇩からどうぞ。

で、
今回はというと、、、
出発時間の変更。
メールが出発2週間前に届いた。

バンコク乗り継ぎチェンマイも、
エアアジアだったので、
もちろん自動的に、バンコクからチェンマイも時間変更。

余裕をもって空港ラウンジでゆっくりするつもりが、
ラウンジ滞在20分という、悲しい事態になりました(T_T)

元々は、
関空9時50分発 ⇨ ドンムアン13時50分着
ドンムアン15時45分発 ⇨ チェンマイ17時着

変更後、
関空12時25分発 ⇨ ドンムアン16時25分着
ドンムアン18時10分発 ⇨ チェンマイ19時25分着

に変更された。
もちろん、他の選択肢もあって、
・返金
・日にち変更
・時間変更受け入れる

私達は、そのまま時間変更を受け入れた。
関空で、ぼてじゅうのお好み焼きゆっくり食べれるし、
朝、家出るのが遅くなって嬉しいーって感じです。

が、
当日関空ついたら、再度の時間変更。
出発時間が30分の遅れ。

ドンムアン空港のラウンジ時間が〜〜〜(T_T)

結局、13時過ぎに出発し、17時前に到着。
座席を、前のクワイエットゾーンにしてたので、早めに降りれて、
タイ入国審査もエアアジア乗り継ぎのフライスルーが混んでなくて、
ラウンジ滞在時間20分は取れました。

クワイエットゾーンの席、とっても良かったです。
夏休み前だからか、12人ほどしかいなくて、
1人ずつが 横3席 使っても余るほど。
もちろん、2人とも 横3席 使って寝てました。

フラットシートもいいですが、
飛行時間が5時間、それも昼間。
なんか、もったいな〜と感じたので、
今回は、クワイエットゾーンの席をとりました。
クワイエットゾーンは少しの料金アップで乗れてお得です。
早く乗れるし、降りるのも早い。
割と空いてる。

夜便なら迷わずフラットシートを選びます。
もちろん、安い時(1人4万代の時)に予約します。

エアアジアからくるメールは英語ですが、
グーグル翻訳を使えば、だいたい分かる日本語になります。

それでも不安なら、
チャットやメール(日本語対応あり)や電話(かかりにくい)がありますが、
初海外や英語に不安しかない方は、大手航空会社を選ばれたほうがいいと思います。

それと、旅慣れた方でも、同日乗り継ぎは、同じ航空会社にしたほうがいいです。

今回の私達のように、時間変更になると、
同じエアアジアだったから乗り継ぎ変更してもらえましたが、
バンコクからチェンマイを違う航空会社にしてたら、乗れないところでした。

エアアジア、イロイロありますが、安くて便利なので上手に使おうと思います♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました